DONGLES(ドングルズ)

【企業イベント企画】第2回TSK-CONNECT(東海神栄電子工業株式会社様)開催しました。

2019年3月2日

東海神栄電子工業株式会社様の地域貢献型イベント
「TSK-CONNECT プロから学ぶ 親子ものづくり教室」
の企画・運営の協力をさせていただきました。

今回の「TSK-CONNECT プロから学ぶ 親子ものづくり教室」は
恵那市教育委員会の後援をいただき、恵那市内の小学校で募集チラシを配布し
応募していただいた中から抽選で約40組の親子に参加いただきました。

ワークショップは、2部構成です。
どちらも、普段の学校生活の中では、なかなか経験できないことに親子でチャレンジしていただきました。
①つくろう!「親子電子工作」…電子工作に挑戦していただき、ものづくりに関心をもっていただくことがねらいです。
②まなぼう!「親子カードゲーム」…カードゲームで楽しく経済活動に興味を持てる機会を提供することがねらいです。

親子電子工作では、自転車に取り付けることができるLEDのテールランプを作成しました。
お父さんお母さんにとっては「はんだづけ、懐かしい!!中学校の頃にやったわ~」なのですが
子ども達にとっては、ワクワクの初体験。
中津川工業高校のお兄さんに優しくフォローしていただき、全員完成させることができました。

今回も、前回に引き続き中津川工業高校の生徒さんに指導補助で参加いただきました。
また、引率の先生も2名来ていただき、中津川工業高校の取り組みや特徴をお話しいただきました。
参加された保護者の方からは「工業高校の学習内容や進路状況を詳しく知れて、興味を持ちました」
という声が多く聞かれました。参加者の小学生の中から、工業高校進学者が生まれると嬉しく思います。


大人気の「経済カードゲーム」では、社長さん自らが銀行役として活躍いただきました。
*手前の青ジャンパーは、弊社スタッフの黒田と乾です。

「ものづくりの楽しさを次の世代に伝える」
「小学生や工業高校生をつないで、ものづくりの魅力を肌で感じてもらう」
「自社の取り組みをイベントを通して地域に発信する」

言葉でいうのは簡単ですが、なかなか実現できている企業は多くはありません。
優秀な人材の獲得、育成のために地道な取り組みではありますが
このような取り組みこそが、地域の方々の信頼を高めることに直結します。

優秀なものづくり人材の育成を真剣に取り組まれる企業様のお手伝いを
今後も全力で取り組んでいきます。