DONGLES(ドングルズ)

ROBOT

ロボット工作教室

小中学生のためのロボット工作教室
「みんなで!!ロボコン!!」を運営しています。

DONGLES(ドングルズ)

みんなで!!ロボコン!!とは

子ども達が説明書を読みながら、ゼロからロボットを組み立てます。 組み立ての基本的なスキルをインストラクターが指導します。 道具の正しい使い方、説明書の読み方などを身に着けることができます。 こうした「ものづくりの基礎」を子ども達が学ぶ貴重な機会を提供しています。

DONGLES(ドングルズ)

真剣勝負!!

自作のロボットがものを持ち上げる姿に、大きな達成感を得ることができます。 DONGLESの運営するロボット工作教室の圧倒的な特徴は、この後にあります。 子ども達は、自分で使ったロボットを用いた大会に出場します。 「戦い、勝つこと」このシンプルなゴールに子ども達は燃えあがります。

DONGLES(ドングルズ)

悔しさを乗り越えろ!!

大会では、ペアを組んで作ったロボットを用いて対戦します。 ルールは簡単で、相手コートにペットボトルのキャップを多く入れた方が勝ちです。 2分間という短い時間の中での駆け引きは、見る側も圧倒されます。 勝負に負けて涙する姿、勝って涙する姿、子ども達の熱い想いが会場に広がります。

DONGLES(ドングルズ)

トライアル&エラーを繰り返す

大会を終えると、子ども達はより強いロボットを目指して改造に取り組みます。 「次こそは勝ってやる」という高いモチベーションに支えられたものづくり。 「もっと正確に動かしたい」というねがいを実現するための試行錯誤。 その姿は、すっかり一人前のエンジニア。

DONGLES(ドングルズ)

飛び出せ!!未来のエンジニア!!

未来を支えるエンジニアのタマゴを、全国で発掘したい。
それこそがDONGLESロボット工作教室のねがいです。

DONGLES(ドングルズ)
DONGLES(ドングルズ)