11月, 2020 | DONGLES(ドングルズ)

お知らせ 2020年11月20日

【ワークショップ】小学生起業家たまご塾 全日程終了しました。

11月15日(日)小学生起業家たまご塾 最終日でした。
今回は、会場のなごのキャンパスが一周年を迎え
敷地内で賑やかに「なごのフェス」が行われる中。
今回は特別に体育館で広々ゆったりと開催しました。

会場後方には、主催の名古屋市の方々と共に愛知県の方々も
子供たちの学びの様子を参観いただきました。
子供たちは、御家庭のみならず、地域にとっても大切な宝物です。
未来を担う夢と希望にあふれる子供たちのいきいきとした姿を
今後は様々な地域に広げていきたいと願っています。

今回の参加者の子供たちも「金融教育」「起業家教育」という
学校では学ぶことができない学習内容に興味深々。
真剣に取り組んでる姿が、とても頼もしいです。

 

今回も5人一組でチームになり、会社をつくります。
社長さんを決めて、社名も決めて発表します。
初めて会った仲間同士、アイデアをいかして売り上げをいかに増やすか。
ゲームの説明を聞くときの集中力も、素晴らしいですね。

さて、ゲームの開始です。やる気に満ち溢れる「頑張るぞー!!おーっ!!」のポーズ。
さて、制限時間5分×3回の間に、どれだけものを作りだし、売り上げをあげることができるでしょうか?

本日も、子どもチームの最大のライバルは
なごのキャンパスに入居されるベンチャー企業の社長さん軍団。
初回は、子供たちに完敗したものの、経験を生かして、2回目3回目は圧勝。
通算成績2勝1敗で迎えた本日は、余裕の表情です。
子供たちと真剣に向き合って下さる素敵な方達です。心から感謝しています。
(この日は、強烈なデッドヒートで、惜敗!通算成績2勝2敗となりました)

各チーム、作成タイムの時には楽しいアイデアが湧き出ています。
ゲームは5分間を3回繰り返すのですが、回を重ねるたびに
アイデアがどんどん深みを増していくのが、傍から見ていても良く分かります。

会場が広いと交渉が大変ですが、むしろ子供たちにとっては楽しい時間です。
走り回って、別の会社に交渉に行く子、銀行に並ぶ子、役割はそれぞれ自然に生まれます。
その指揮をする社長さんは、テーブルで作戦の進行状況を確認。
まさに、経済の縮図が体感できる楽しい「みんなの経済カードゲーム」です。

今回で今年度の「小学生起業家たまご塾」は終了となります。
アンケートでは、ほとんどの子が「とても楽しかった」を選択してくれました。
これからの時代を作り出す主人公が、この企画から生まれてくれることを楽しみにしています。

お知らせ 2020年11月17日

中小企業庁「はばたく中小企業・小規模事業者300社」2020選定

中小企業庁「はばたく中小企業・小規模事業者300社」2020

株式会社ドングルズを選定頂きました。

ITサービス導入や経営資源の有効活用等による生産性向上、積極的な海外展開やインバウンド需要の取り込み、
多様な人材活用や円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者を
『はばたく中小企業・小規模事業者300社』として選定いただけるものです。

はばたく中小企業・小規模事業者300社2020は、こちらからダウンロードできます。

選んでいただけたことを励みとして、スタッフ一同より一層頑張って参ります!!