ものづくり | DONGLES(ドングルズ)

お知らせ 2021年6月11日

【大学連携】第2回名工大ロボットコンテストに向けて

名工大ロボットコンテスト開催に向けて
本年度の企画運営をお手伝いいただくことになりました
名工大の学生さんで構成される
合同会社LiTのメンバーと打ち合わせを行いました。


会場は、名古屋工業大学産官学連携センターのある
18号館の3階の合同会社LiTのオフィスです。


今年度のイベント開催もコロナのこともあり会場の使用問題に悩まされています。
学内の状況も踏まえ、どの時期に開催すると一番良いかを意見を交換しました。


ただ単に、イベントをアルバイトとして手伝うのではなく
参加する学生さんにも、アルバイトやインターンとは異なる学びの場となるよう
どういう仕組みで行うと良いかを考えています。


学生の目線からも「小学生にものづくりの楽しさをいかに伝えるか」
そのアプローチ方法を考えています。

話し合いは、授業の合間の1時間で行いましたが
ねらいの再確認からスケジュールの組み立てまで
スムーズに話し合いを進めることができました。

学校の授業や自分達のプロジェクトに加えて
またひとつ、プロジェクトを並走させることになる合同会社LiTのメンバーですが
ご覧の通り、頼もしい面々で、このプロジェクトが楽しみでなりません。


本日も、テクニカルアドバイザーを務めていただいている加藤さんに同席いただき
無事にミーティングを終了しました。
6月末には、スポンサー企業さんを交えたキックオフミーティングを予定しています。

気になる方は、お気軽にお問合せ下さい。

前回の第1回大会の様子は、こちらからご覧いただけます。