小中学生向け | DONGLES(ドングルズ)

お知らせ 2021年5月5日

【SDGs】株式会社久保田工務店様×揖斐高等学校「デュアル実習」

株式会社久保田工務店様のご支援と御協力により
6月13日(日)に小中学生が地域の経済活動のあり方について
ワークショップ形式で楽しく学ぶ「未来創造たまご塾」を開催します。
(後援:揖斐川町教育委員会、池田町教育委員会)

このワークショップでは、揖斐高等学校の生徒さんが
補助スタッフで協力いただけることとなりました。

揖斐高等学校では
「働きながら学び、学びながら働くことのより、
生徒を職業人に育てる人材育成」を掲げ
揖斐高版「デュアル実習」に取り組んでいます。
「デュアル実習」のデュアルはドイツ語で「並行して行う」という意味で
インターンシップと異なり、長期間に渡って学校と企業とが協力して行う職業訓練の一つのモデルです。
揖斐高版「デュアル実習」は、株式会社久保田工務店様を含む地域の数多くの企業が
この取り組みの趣旨に賛同し、長年にわたって生徒の受け入れ協力を行っています。

今回の「未来創造たまご塾」は
このデュアル実習とは直接関係はありません。
しかし、過疎化が進むコミュニティの中で
地域企業に勤めながら地域を支える一員となる未来を
押し付けではなく主体的に思い描けるような新しい機会となるのではと
久保田社長様も揖斐高等学校の校長先生も
期待を寄せていただいています。

打ち上げ花火的な一過性のイベントではなく
子ども達の未来を真剣に考えて
長期的なビジョンを持って取り組む
株式会社久保田工務店様や揖斐高等学校のような取り組みは
地域コミュニティにとっても大きな財産になると思います。


<久保田工務店様の玄関にSDGs歯車を飾っていただいています。>